住みやすく、居心地がよい 家事が楽な家は住みやすい。掃除がしやすければ住みやすい。光熱費が安ければ住みやすい。日向ぼっこは居心地が良い。そよ風が通れば居心地が良い。大きな窓から自然を感じることは居心地が良い。時間をゆっくり過ごすことは居心地が良い。そんな家を提案したい。

「ちいさな家のこだわり」

日々、仕事・家事・子育てなど矢のごとく時間はすぎていきます。たまに行くランチや買い物、旅行などは時間の流れを緩やかにしてくれたりもします。しかし、どことなく時間に追われて気疲れしたりしてしまいがち。また、近頃話題のリモート化。仕事場はオフィスから自宅へと変わり職場と家庭の目がなくなってしまい、いつまでも仕事ができてしまう。
それは休日でも・・・。
このような時代だからこそ時間の流れを緩やかにしてくれる空間が必要です。
そのような空間
・雨の音やにおいを直に感じ取れる縁側・・・
・早朝のさわやかな風を感じながらの朝食をカフェテラスで・・・
・リビングから大きな窓を介して続くテラスで家族揃っての夕食・・・  などなど
「このような空間を中心にしたお家づくりを御提案します」
それがわたし達のこだわりです。
さあ、こんな住まいを一緒に楽しく考えましょう

  • 「カフェテラス」

    「カフェテラス」

    早朝のさわやかな風を感じながら朝食を食べて...そんな日頃の時間をスローライフに

  • 「縁側」

    「縁側」

    雨音が木や葉に流れ落ちる音、秋の時期に縁側からみえるお月様。そういった自然を身近に感じられる縁側

  • 「大きな窓」

    「大きな窓」

    換気もそうですが、ガラス越しに反射した太陽のキラキラした光を感じることが出来る大きな窓

譲れない性能は標準設定「住宅性能」

「住宅性能」

その他は全て自由設計。
ご希望、予算に合わせて楽しく家を作りましょう